成功者は全てゴールから逆算する

稼ぐ為の考え方

なりたい自分から逆算していく

どうもHIROMUNです。

本日は、成功者の考え方についてお話したいと思います。

 

普段会社経営しておりまして

いろんな社長さんに出会いますが

 

儲かっている社長さんの話を聞くと皆さん共通しているのが

「ゴールから逆算」しているというところでした。

 

誰しもが夢や理想があると思いますが

あーなりたいな~

こーなりたいな~

 

って思う人がほとんどやと思いますが

思って終わりなので、結果的に何も行動に移せず変わらないか

または、どうしたらいいのかわからぬまま終わってしまう

パターンに陥ってしまいます。

 

じゃあどうしたらいいのか

ゴールから逆算していくわけなんですね!

例を出してみましょう!

まずは目標を決めるだけでなく、期限を決める

まずはゴールとなる目標を決める必要がございます。

あなたが将来プロ野球選手になりたいという夢があるとします。

プロ野球選手になるためにはどうすればいいのでしょうか??

プロ野球選手になるっていうゴールがここで決まりました。

目標を決めるのは誰でも出来ますが

何歳までに?いつまでに?という期限を付けることが大切になります。

じゃあ何歳までにプロ野球選手になりますか??

 

プロ野球選手になる方法は

・高校生でドラフト

・大学生でドラフト

・トライアウト

と出てきますが

小学生で俺はトライアウトで受かって野球選手になるんや!!!

っていう人は少ないと思いますのでww

ここは目標大きく、高校生でドラフトされる!という期限を決めます。

ここからが大切になってきます。

 

目標から1つずつ逆算する

 

高校生でドラフトされるためにはどうしたらいいのでしょうか??

最低条件として甲子園出場が絶対条件となりますね

 

ということは

甲子園に出場できる野球の強豪高校を選ぶ必要がありますね!

じゃあそこの高校に入学するためにはどうしたらいいのか

その高校に入学するための偏差値が足りないのであれば

勉強頑張る意味も出てきますね!

 

ここで逆算していることに気が付きましたでしょうか?

高校でドラフトされるためには?

甲子園で活躍→甲子園出場→強豪校→強豪校に入学→入学の為の準備

という形で逆算することによって、何をしたらいいのかが

見えてきます。

 

強豪校に入学したら、必ずしも甲子園に出場できるのかどうかは

わかりませんが、最低ラインはクリアはできるかと思います

 

ガムシャラに何も逆算で考えないで

練習するよりは、効率がよくなると思いませんか?

 

じゃあこれをビジネスに置き換えるとどうなりますか??

なりたい自分をまずイメージして

そこから、逆算していくことによって

成功するための行動する内容が明確になりますので

それを継続して行動すれば一気に成功する確率が上がります。

この記事を書いた人
hiromunをフォローする

 

 

The following two tabs change content below.

hiromun

最新記事 by hiromun (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました